脱毛サロン 待遇

脱毛サロンで働きたいけど、気になる休日、勤務時間などの待遇はどんな感じなの?

脱毛サロン・エステサロン勤務のエステティシャンのイメージと言えば、高所得。

 

給料の沢山貰っていて若くたって”金持ち女性”なイメージがあるものですが、待遇ってどんなものか? やっぱり忙しい分休みなんか無いのでは? と感じてしまう部分が強いものです。

 

しかし、意外にもこの心配はありません。

 

週2休みと求人情報誌に掲載されているサロンはシフト制で週2日の休みが貰えます。

 

それに年中無休サロンや大手サロンでも無い地域密着型の小規模のエステサロンや個人経営サロンでは週1程の定休日があるので、その日は公休となります。

 

そういった脱毛サロンやエステサロンに勤務となれば、公休日はしっかりと貰えるので安心して勤務出来ますね。

 

また、勤務時間においてはバラつきがあります。

 

これは各サロン会社によって異なるものですが、だいたいはサロン営業時間の1〜2時間前に出勤し、営業終了後にも1〜2時間の勤務が残っています。

 

どうして営業時間通りでないかと言えば、やはり下準備が沢山必要という事が最もですね。

 

清潔感が重視される脱毛サロン。掃除・器具のお手入れも仕事のうち!

脱毛専門サロンにしてもエステサロンにしても、やはりサロンの清潔感が最も重要視されます。

 

自分がお客さんの立場で考えてみて下さい。

 

ホコリが床に大量に散らかっていて、化粧品棚も整理されていない汚いサロンって嫌ですよね? 
こんな場所で施術なんて受けたくないと思いませんか?

 

そういった理由もあって、開店前・閉店後にスタッフは入念な清掃をしているのです。

 

また脱毛サロンでは機器を使うので、それがしっかり動くか? と、毎日の手入れが必要となります。
いざお客さんが来て、機械が動かない! なんて事になれば目も当てれませんからね。

 

折角予約を入れたのに、施術に入れないなんてなってしまえば十中八句クレームになってしまいます。

 

また、閉店後は技術練習をする為に居残りをする事やミーティングを行うといった事もあります。

 

通勤サロンの営業時間が、9時から22時だと仮定すると通勤距離によっては、始発出社で終電帰宅なんて事も充分にありえるのです。

 

脱毛サロン・エステサロンで就職したい! そう思うのであれば、自宅から近めのサロンを探してみる方が良いでしょう。

 

☆脱毛サロンに就職したい|給料?ノルマ?元エステティシャンが暴露☆ トップページへ